ハンティング

1.ハンティング時期

11月15日~2月15日まで(都道府県によって違う)
※福島県はイノシシ猟については3月15日までに延長になりました。

2.さまざまな猟

hunting3

 

カモなどの(鳥類)

川・沼・湖などに行く。犬を伴い、犬が鳥をみつけ、鳥をとびたたせたところをシュートします。
猟に行く犬は
レドリバー(名前のとおり、鳥を回収してくる)
セッター・ポインター
鳥を発見し、指示があるまで待つ(セット・ポイント)→GO!(飛び立つ)→シュート→回収
鳥を回収するのは難しいので猟の為の特別なしつけが必要です。犬と一緒に行う猟は犬とのコミュニケーションも楽しみの一つです。
猟の様子についてはYouTubeなどでもたくさんの動画をみることができますので参考にしてみてください。

3.装備

  • ハンティングブーツ(長靴でもよいがスパイクがついているものがよい)
  • かんじき(時期的に積雪の中でおこなうのであるとよい。スノーシューなどでもよいが沢を歩いたりするのはかんじきが便利)
  • 防寒着
  • 銃(中古銃は15万くらいから、新品であれば30万くらいから)
  • 帽子・ベストは安全のため猟友会が配布しているオレンジのものがあります。

hunting